スチールドラゴン 長島スパーランド:長島スパーランドは遊園地とプールもある複合アミューズメントパークだぞ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

長島スパーランドCM


長島スパーランドの絶叫スチールドラゴン!!

長島スパーランドは遊園地しってますか?
ヤングな人向けの超絶叫マシーンスチールドラゴンが有名な所ですが、
実は、子供から大人まで遊べるのです。

その注目されているスチールドラゴンが今とてもヤングを中心に支持されています!

長島スパーランドの人気ナンバー1ともなっている
噂の絶叫マシン「スチールドラゴン2000」は、
観覧車よりも高い最高部97mから落下角度68度で一気に落下、
最高速度153km/hで疾走する
史上最強のスリルが味わえるスーパーコースターで、
全長2,479m、210秒間の絶叫感が味わえるのです。

観覧車よりも高い絶叫マシンを見た事ありますか?
スチールドラゴンはかつてギネスにも乗ったこともある絶叫マシンですが
今はギネスは他の人に譲りましたがまだまだ人気があります!

他にも、ホワイトサイクロンは、
全長1,700m、最高速度102km/hで駆け抜ける世界最大級の木製コースター。
や、アクロバティックな連続2回転が特徴の長島スパーランド初代絶叫マシン。コークスクリューなどなど、
いろいろな絶叫マシンがあります。

長島スパーランドのスチールドラゴン!!

長島スパーランドの目玉といえば!!そう!コースター!
スチールドラゴン2000です!!

長島スパーランドに、スチールドラゴンは、2000年出来ました!当時は、高さ・落差・速さ・長さ が世界一で、ギネスに載ったのですが、今では他にできたコースターに世界一は奪われてしまいましたが、
今でもスリル、爽快感、満足感ではどこにも負けていません!!

このスチールドラゴンは、残念ながら、2003年、走行中に車輪が脱落して2人がけがをするという事故が起きてしまい、それ以来今年2006年になるまでずっと運休していましたが、やっと再開したんです!!!
ずっと運休してた事もあり、まだ人が少ないので並ばずに乗れるのは今の平日だけだと思います。

長島スパーランドのスチールドラゴンは最初、長い上り坂を昇っていき、
まわりにある景色、他の乗り物なんかがすべて低く見えていきます。
地上の97mの地点ては、ほとんど空の真ん中にいる?って感じになります。
すると、その高さから、地面向かって一気に落ちていきます!!

一度体験するといいのですが、一度乗ってみないとよさはわからないかもしれません。怖いを通り越して爽快感が得られます!!

事故以来のスチールドラゴン

長島スパーランドスチールドラゴン覚えていますか?
2002年に事故があり、しばらく運休していたようですが、
ようやく再開したようです!

またすごい混雑になりそうですね!

スチールドラゴンは、最初の山を登るのにかなり長時間かかり、少しずつ高度が増して、スペースショットはもちろん、観覧車よりも高い位置まで来ると園内の全体がわかるくらいで高さに弱い人はこれだけでクラクラ来て目を開けていられないくらいです。
私の場合は高所恐怖症なのでここの前から目を閉じてしまいます。。

そのスチールドラゴン、一番頂上まで来るといったんブレーキがかかるんです!!
これが怖いのなんのって!!
クククッと少しずつファーストドロップに向かっていきます。
車両の半分より後ろくらいまでくると、少しずつスピードが加速し、ブレーキが解除されたかのようにフッと重力に任せて落ちていくという感じです。
エレベーターのふわっってやつが大きいバージョン!内臓なんかが動くのがわかります。

スチールドラゴンの、斜度は68度ということらしいですが、ほぼ真下の感覚で一気に加速、そしてその間は足下のバーのみなのでずっとお尻が浮く浮遊感が続きます。数秒続く感じなのでかなり長く感じます。

そして、ものすごいスピードで降りたかと思えば、今度は2つ目の山に向けて加速したまま急上昇!スピードは若干落ちますが、山の頂上に到達した時はなんとお尻が浮いています!そしてその浮いたままセカンドドロップです。本当に高所恐怖症の人は辞めたほうがいいです。

スチールドラゴンが再開!!

長島スパーランドスチールドラゴンは、2000年より営業を開始していましたが、2003年に2名が重症となる事故が怒ってしまった為に運休をしていました。
それまでのスチールドラゴンは、最高地上高度・最大落差・長さ・最高速度といった数々の部門でギネスブックに登録されていた世界最高のジェットコースターだったこともあり、このスチールドラゴンのファンも相当運休になるのを嫌がっていましたね。私もその一人ですが
でも実際は、事故1ヶ月前の定期点検の際に請け負い業者が車輪の部品を不要な部分にまで取り付けていたことが原因と見られている。ので、長島スパーランド側はそこまで悪くないのかな・・?と思う。
今後スチールドラゴンを楽しく利用できる為にも、点検業者の方もしっかり選べは問題ないでしょう。
何でそんな話をしたかというと、約5年の月日を越え、スチールドラゴンがスパーランドへ戻ってきたのです!!(どこもいってないけど)
今は運休も再開して、だれでも利用できるようになっています!スチールドラゴンのファンにはたまらないです!
でも再開といえども事故があったことには変わらないのですから心配される方もいるのかも知れませんね

長島スパーランドのアトラクション

長島スパーリゾートと言えば、世界最長のジェットコースター「スチールドラゴン」が絶叫マシンが有名ですよね。
実はスチールドラゴンだけでもすごいのに、長島スパーランドにはたくさんのアトラクションがありますので、紹介いたします。
<スリル&スピード>
ジャイアントフリスビー
フリスビー
トップスピン
ウルトラツイスター
パラトルーパー
ジャンボバイキング
スチールドラゴン2000
シャトルループ
ホワイトサイクロン
ダブルワイルドマウス
スペースショット
バイキング
ルーピングスター
コークスクリュー
フライングカーペット
シュート・ザ・シュート
スペースシャトル
フリーフォール

<エンジョイ&ファンタジー>
C.ロックンロール
ジェットコースター
ウェーブスウィンガー
テレコンバット
ウォーターエース
大観覧車オーロラ
ゴーカート
スウィングアラウンド
ボブカート
お化け屋敷

A.ロックンロール
アーケードゲーム

<キッズ&ファミリー>
バルーンレース
スカイライナー
ケロヨンジャンプ
モトクロス
ティーカップ
レッドバロン
メリーゴーランド
こども自動車
チルドレンコースター
こどもの国
汽車

こんなにもバリエーション豊かな遊園地はなかなかありませんよね。
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。